▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーリーの考え方①「エピソードから考える」

こんにちは!チーターです。
ストーリー作りがまだまだうまく行きません。

そ こ で !

やまだんぬさんにお題を頂きました。

今日雨降ってるし、「ビニール傘」で(笑)

ビニール傘!わかりました!

それではチーターがこれよりストーリーを作っていこうと思います。

まずは1つエピソードを考えてみましょう。

エピソードとは…?

160202story0
ストーリーの中の一つの出来事として捉えて下さい。
ストーリーは複数のエピソードから出来ています。
その1つから全体のストーリーを固めていく考え方を今回は行います。

エピソードを考える

エピソードの1文を用意しました。
主人公が外に出たところ、雨が降っていた。

これを基盤にしてエピソードを展開していきます。
それからビニール傘でどんなお話にしよう?
恋愛もの?バトルもの?それともギャグ?
読者層は?
ファンタジーにする?現代モノにする?

色々なカテゴリーがありますよね。

カテゴリーの例

ジャンル

恋愛・アクション・バトル・ホラー・ミステリー・サスペンス・日常・動物・シリアス・コメディ・ギャグ・スポーツ・学園・職業系・ほか

舞台

現代・今は昔・近未来・SF・ファンタジー・ほか


先ほどのエピソードにビニール傘を加えてどうしていくのか、上記の舞台1つとジャンルをいくつか設定して、いくつかのパターンを考えました。

↓ ↓ ↓

「ビニール傘」×現代×学園×恋愛

とある高校の放課後、委員の仕事で遅くまで残っていた主人公が仕事を終え、帰ろうと荷物をまとめて外に出たところ、あいにくの雨だった。
予報ハズレの雨で傘を持ってきていなかった主人公は、どうしようかと思っていたところ「入っていく?」とビニール傘を差し出してきた人物が…
こんな遅くまで自分を待ってくれていたのかとびっくりする主人公だが、相手の頭や制服が濡れていることに気づく。
「ありがとう」とちょっと赤くなりながら傘に入れてもらう主人公だが、相手の顔を見ると更に赤くなっていることに気づく。


160202story01-1

主人公が女の子の場合、甘酸っぱい青春少女漫画の王道ですよね。雨、傘、相合傘!
というか濡れてるってことはわざわざ持ってきたんか!
傘を持ってきた子は幼なじみ?それともクラスの気になる男の子?
しかしこれは解釈によって別のお話にも変えられるんです。
主人公を男の子にしてみましょう。傘を持ってきたのが女の子です。

160202story01-2

…どうですか?頭や制服が濡れているんです。そう、女の子の。
もしこれが夏の日で、ブラウスを着ていたとしたら…そう、濡れた服が透けるんですよ。
ラッキースケベなシーンになりますよね。男性向けラブコメになりますね!

ああ、青春したい!

「ビニール傘」×現代×ホラー

主人公がコンビニから、「さて、帰ろう」と外に出たところ、雨が降っていた。
持ってきていた傘を差して帰ろうと思ったところ、傘が盗まれていた。
「ああ、ビニール傘だったし、持って行きやすかったんだろうな…」と途方にくれる主人公の前に傘を差し出す人物が…
「良かったら使って」と言われ「いや、でも悪いし…」と断ろうとする主人公だが、「自分は折りたたみ傘も持っているから使って」と言われる。
少し困りながらも受け取り、「ありがとう…」と言うと相手はニッコリと笑った。
家まで着くと、「そういえば誰だったんだろう…?」と思い返す主人公。
実は相手は主人公のストーカー。傘を渡した相手はその後、更に笑み浮かべていた…


160202story02

恋の始まりかと思ったらまさかのドッロドロな展開になっていく爆破感…
どんなに美しい人でもいき過ぎた愛は怖い!
主人公の傘を持って行ったのはこのストーカーだったという背景を置いたり、その後のストーカーの行動が主人公をどんな恐怖に貶めていくのか…というところが読みたくなるようにお話を盛り上げていきましょう。
本当に恐ろしいのは幽霊じゃない…人間ですよ…というお話。
ホラーは何も幽霊や怪物などだけじゃないんです。人間の愛憎劇、嫉妬。狂った空間の演出。
でも私は幽霊のお話も好きですよー!
ホラー漫画って、女性向け需要が高いようで、少女漫画やレディース漫画に多いように感じますね。
コロコ○とかに載っていた都市伝説系ホラー漫画とかも結構好きなんですけどね…
ホラーってムズカシイ!だからホラゲーが流行ったのってほんとすごい…シナリオさんすごいよ…

「ビニール傘」×現代×日常×ギャグ

ある三人組がお店の外に出たところ、雨が降っていた。
どうしようかというところで三人で一つのビニール傘を買うことに。
しかし買ったものの、三人で入るのには流石にきついと気づく。
どうしたら全員入れるんだというところで談義を始める。
肩車で差すという結論に落ち着いた結果、割りと風で濡れるという結末に。
これポンチョのほうが良かったんじゃない?と後から気づくパターンに。
「もっと早く言えよ」とケンカをしている間に雨は上がり、次は誰が傘を持って帰るかでモメるのであった。


160202story03

日常モノです。
きっとこの三人組はいつも馬鹿やってるんでしょうね。
喧嘩するほど仲がいいというほどしょっちゅうこういうことになるんですね。行動がパターン化しているのに学習しない愛すべきバカに育てていきたいものです。
身近で実際にありそうである、彼らは自分たちと同じ世界に居るようだと感じられる親近感の作り方は、自分の経験がネタになっていくのかなと思います。

「ビニール傘」×ファンタジー×ギャグ

主人公は武器屋に立ち寄り、武器を吟味始める。
しかし持ちあわせが無く、一番安くて実用性のある武器をくれ。と注文。
出てきたのはビニール傘だった。
確かに、突ける、脆いが盾になる、と実用性はあるが…と複雑そうな顔をするも購入。
主人公が「さて、行こう」と外に出たところ、雨が降っていた。
「早速役に立つとはなあ…」と傘を差しながら主人公は次の街へと向かう。


160202story04

この文だけでは淡々としていてシュールに感じられますが、主人公がビニール傘に対してどんなツッコミを入れるかどうかで話の盛り上がり方は変わっていきそうです。
例えばビニール傘にも種類がいっぱいあって、可愛い柄が入ったものとか、カラーバリエーションがあったり、中古品で置き去りにされた傘の山とか。
店主がどんな商品を勧めてくるのかでツッコミのキレやボケのセンスが試されますね!

しかし普通なら使わないであろう武器でもそこそこ使えるなら使う


エピソードパターンを考えてみて…

これだけの情報で描くと、どれも4ページに収まるくらいのショートストーリーです。
これを16ページ以上のストーリーにふくらませていくには、キャラクターの追加、新しいエピソードを追加、カテゴリーの追加、バランス良く、ボリュームをアップしていきましょう。
しかし、あれもこれもと増やしすぎてしまうと、もはや何の漫画なのかわからなくなってしまいますので注意です。
自分がこの作品で何伝えたいのかという芯はしっかりと固めておきましょう。
恋愛マンガなら、「こんな青春したい!」・ホラーならば「愛情は時に恐怖にもなる」、日常なら「ひたすらバカでありたい」などなど。

そして次回はキャラクターからストーリーを考える例です。
ご期待下さい!

こちらもオススメ

上部にサブタイトルを入れる用の場所を作ります。
そのため少しコマが平たくなります。

1・2・3・4!4コマ漫画について

ようこそこんにちは!チーターです。 これまでいくつかコマ割りについての記事を書かせていただいてきましたが、今回・・・

マンガを描こう~アナログ道具紹介~

マンガを描くときってどんな道具を使っているの? そんなあなたにご紹介! 現場でよく使われているという道具を一覧・・・

sakura

受験シーズンだから…まんが家の経歴をしらべてみました。

暖かくなったと思いきや雪。受験シーズン真っ只中ですが学生さんは体調などくずされてませんでしょうか。どうもお久し・・・

漫画作品を公開しよう!

こんにちは、咲花りんです\(^o^)/ 漫画をネット公開するだけで、漫画家デビューも夢じゃない?! チャンスを・・・

漫画大賞まとめ その他(Webなど)

こんにちは、咲花りんです こちらでは、Web漫画やジャンルフリーの漫画大賞及び作品募集出版社を紹介します! ※・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ