▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーリーエディターを使ってみよう

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。
さて今回はセリフ入力をやっていきたいと思います!

ストーリーエディターという機能があるのはご存知でしょうか?
クリップスタジオ【PRO】をお使いの人はごめんなさい、これはクリップスタジオ【EX】の機能のようです。

▼CLIP STUDIO PAINT【EX】



「ストーリーエディター」とは…?ごくり

テキスト編集用の機能です。テキストだけを分離してある場所が見られるんですね。
そこから編集反映が行えるものなのです。原稿からテキストツールを使って文字を打つこともできますが、この機能、とっても便利なので、とりあえず何ができるかチェックしていきましょう!

まずはどこにあるのかの確認をいたしましょう!!

ストーリーエディターを立ち上げる

はいココです!

メニューバーの[ページ管理]の中にあります。

とりあえず立ち上げてみましょう!

※立ち上げる時に確認ウィンドウが出ますが、ストーリーエディターを立ち上げるとヒストリー(履歴)が消えますのでご注意!キャンバスを作成・開いて最初に立ち上げておくことをおすすめします。

ストーリーエディター画面

はい、こんな画面が表示されました。
表示されている枠の中にテキストを入力していくんですね~

さっそく入力していきましょう!
ちょっと見やすいように2タブで表示にしました。

入力

次のかたまりを作成

入力ができたらオブジェクトツールを使って移動させましょう!

オブジェクトツール

フキダシの上にスイスイ~

移動

うーん、なんだか文字が小さい気がする!そんな時はストーリーエディターの画面で…

テキストの上でShift+クリックで選択!

テキスト選択

テキストツールのプロパティから、サイズをいじってしまいます。

テキストツールプロパティ

ただ、これだけでは変わりません!
メニューバーの[ページ管理]→[テキスト編集]→[テキストにツールプロパティを適用]を選択して反映させましょう!

テキストにツールプロパティを適用

テキスト選択はShift+クリックで複数選択することもできます。
ほしいところを一括で編集できるんですよ!
今回は1ページで作成しているのですが、複数ページがあった場合は別ページのテキストであっても、ストーリーエディターの画面から編集できてしまうんですねえ…うーん楽々!

複数選択

まだ終わりませんよ!

なんとですね、縁の部分にShift+クリックをすると、1ページ全部のテキストが選択できます!
これも複数ページ選択可能なんですねえ、ええ、ええ。

ページ選択

ではページ選択をいざ実践!

プロパティ

びふぉ~

編集前

あふた~!じゃじゃーん

編集後

あ、解像度間違えてしまったみたいでモアレが…ごめんなさい

検索と置換

ストーリーエディターでは、テキスト入力でお馴染み、[検索と置換]機能があります!

え、「なんじゃそりゃ?」

なるほどなるほど…わかります、私もつい最近まで、ネットのサイトだとか、メモ機能に検索機能があるなんて…
知っていると、とっても便利!
使えるものは使ってしまいましょい!

場所は~ココ!

検索と置換

できることはおおまかに2つ!
その通りの[文字列検索]と[文字列置換]です!

検索

検索

置換

置換

すべて置換

すべて置換

いかがでしたか?テキスト入力に特化した機能が搭載されていて、デジタルの世界はどんどん便利になっていきますね!

ココを読んでくださったアナタも、良いデジタルまんがライフを!

★補足
【PRO】をお持ちの方は差額分のみで【EX】にアップグレードできます!
CLIP STUDIO PAINT EX

こちらもオススメ

クリスタのデータをPhotoshop形式で保存するとどうなるの?

こんにちは!そろそろ梅雨の季節です。 雨降りジメジメ…憂鬱な気分になってしまうこともあるかもしれません。 ぴち・・・

流動線

こんにちは咲花りんです♡ 今回は流動線のひき方です!こちらでは二通りのやり方をご紹介します 1.定規ツールでひ・・・

ペン入れ

デジタルソフト!クリスタでペン入れをしよう!

クリスタ初心者の皆さんこんにちは! さて今回は絵の線画となる重要ポジション、ペン入れのご紹介です。 下描きはこ・・・

preset-save-thum

クリスタで新しいテンプレートを登録しよう!

読者のあなたにこんにちはー! 創作活動はいかがでしょうか?私は〆切に怯えております(笑) さて、今回は、前回の・・・

線幅補正

線幅を変える!線補正・修正ツール

どうもどうも~今日はひな祭りですね! ひな祭りといえば幼少期、母親に「帰ったらおいしい甘酒飲みましょうね!」 ・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ