▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスタのデータをPhotoshop形式で保存するとどうなるの?

こんにちは!そろそろ梅雨の季節です。
雨降りジメジメ…憂鬱な気分になってしまうこともあるかもしれません。
ぴちぴちチャプチャプ楽しい気分になることもあるかもしれません。
雨で外に出たくない、そんな時、お絵かきするのも良いかもですよ~

はてさて、今回はクリスタでできる保存形式、「.psd」のお話です。
PSD」と呼ばれるこの保存形式ですが、これは「Photoshopドキュメント」というデータのことです。
Photoshopとは…アドビシステムズ社から販売されている画像編集ソフトです。

Photoshopで仕上げを行いたいことがあったり、納品データはPSDでお願いします。という規定も多いのではないでしょうか。
統合してPSDデータで保存する場合は、心配なく行えるかも知れません。

そこで今回は、クリスタでレイヤーを残したまま、PSD形式で保存した場合、どうなってしまうのかを試してみようと思います!

「クリスタでだけ使える効果を使ったレイヤーはどうなるのか?」
「互換性の無い場合はどうなっちゃうの?」

実際に触ってみて、いざ確認!

\今回のサンプル/
クリスタで作成したデータ

どうやってPSD形式で保存するの?

レイヤーを統合してPSD形式で保存する場合

[ファイル]→[書き出し]→[.psd(Photoshopドキュメント)]

レイヤーをを残したままPSD形式で保存する場合

今回はこちら!
メニューバーの[ファイル]→[指定の形式で保存]→[.psd(Photoshopドキュメント)]
または、[別名で保存]を選択した時に、プルダウンから[Photoshopドキュメント]を選択する。
Photoshop形式で保存する

今回の保存設定

今回のサンプルのクリスタ作品情報データはこんな感じです!
作品情報の設定

PSD形式で保存しようとすると、このウィンドウが表示されます。
レイヤー情報が失われます。

今回はこの失われる情報がどうなるのかを確認していくということになりますね。

保存完了に向けて進めていくと、書き出しウィンドウが出てくるのですが、今回は[出力イメージ]のチェックを全て入れた状態で保存を行います。
書き出し設定

データを照らしあわせてみよう!

クリスタで作成したlip形式データと、PSD形式で保存したデータでどのような違いが出るか照らしあわせて見ましょう。

使用したソフト

  • CLIP STUDIO PAINT EX 1.4.2
  • Photoshop CC 2015
クリスタで作成したデータ

[クリスタデータ]

PSD

[PSDデータ]

PSD形式で保存した時に追加される

ページ情報

追加レイヤー

  • 基本枠
  • トンボ
  • (作品情報)
  • (ノンブル)

クリスタでデータ作成する時に、レイヤー外の設定から表示していた項目です。
クリスタ特有の機能なので、フォトショではラスターレイヤー化して表示されます。

PSD形式で保存した時に情報が保持される

  • レイヤーフォルダ
  • 用紙
レイヤー設定
  • レイヤーをロック
  • 透明ピクセルをロック
  • クリッピングマスク
  • マスク
色調補正レイヤー
  • 明るさ・コントラスト
  • 色相・彩度・明度
  • 階調化
  • 階調の反転
  • レベル補正
  • トーンカーブ
  • 二値化
  • カラーバランス
  • グラデーションマップ
レイヤーの種類

レイヤーが変更される
(クリックで拡大)

  • 通常
  • 比較(暗)
  • 乗算
  • 焼き込みカラー
  • 焼き込み(リニア)
  • 減算
  • 比較(明)
  • スクリーン
  • 覆い焼きカラー
  • オーバーレイ
  • ソフトライト
  • ハードライト
  • 差の絶対値

PSD形式で保存した時に情報が変更される

  • コマフォルダ
    コマフォルダ
    コマ枠にマスクがかかったレイヤーフォルダに変換され、このフォルダの上にコマ枠線の描画されたラスターレイヤーが作成されます。
レイヤーの種類

レイヤーが変更される
(クリックで拡大)

  • 覆い焼き(発光)→覆い焼きカラー(レイヤーに高度な描画オプション)
  • 加算→覆い焼き(リニア)-加算
  • 加算(発光)→覆い焼き(リニア)-加算(レイヤーに高度なオプション)

PSD形式で保存した時に情報が消えてしまう

ラスタライズされるレイヤー
  • ベクターレイヤー
  • べた塗りレイヤー
  • トーンレイヤー
  • グラデーションレイヤー
  • テキストレイヤー
  • フキダシレイヤー
  • 集中線レイヤー
  • 流線レイヤー
  • 定規レイヤー
  • 画像素材
  • 3D素材
レイヤープロパティ

※レイヤーに設定していたレイヤープロパティは、ラスタライズされてレイヤーが残ります。
※フォルダに設定していたレイヤープロパティは、情報が失われます。

  • 境界効果
  • ライン抽出
  • 減色表示
  • トーン化
  • レイヤーカラー
レイヤー設定

情報がなくなります。

  • 参照レイヤー
  • 下描きレイヤー
  • パレットカラー
ページ情報

情報がなくなります。

  • タチキリ線(外枠)
  • 塗り足し線(トンボ枠)

見比べよう(レイヤーの種類を使用したカラーデータ)

[クリスタデータ]

[元のクリスタデータ]

[統合せずにクリスタから保存したPSDデータ]

[統合せずにクリスタから保存したPSDデータ]

[クリスタデータ(レイヤープロパティ外し)]

[クリスタデータ(フォルダの設定をオフにしたもの)]

フォルダでまとめてトーン化したり、カラーで同色まとめ、縁取りをしている場合は消えてしまう…


いかがでしたか?
クリスタはお絵描きに特化して便利なだけ、他のソフトとの互換性がなくなってしまうものも多いですね。
保存形式を変えるとどう変わってしまうのか、納品前チェックや複数ソフトで仕上げる場合など、気をつけて確認しましょうね!
それでは、よいクリスタライフを!
また次回お会いしましょう~


コチラの記事もあわせて読む!
save-window

作品を出力しよう

デジタル初心者の皆さまこんにちはー! 今回はクリスタでできる出力形式をご紹介します。 出力って何よ…? そう、・・・

作業効率UP!ショートカットキー

今回は、CLIPSTUDIOのショートカットキーについてクローズアップしたいと思います(*´▽`*) ショート・・・

51

レイヤーの合成モードまとめ

どうもこんにちは(^o^)お絵かきソフトには大概ついてるレイヤーですが、CLIPSTUDIOのレイヤーの合成モ・・・

150119install

いざCLIP STUDIO購入へ!価格とちょっとした疑問解消

クリスタを買おうと思っているけれど、何だか種類がいっぱいあってよくわからない… パッケージ版とダウンロードで値・・・

ノンブルの入れ方① ~見えてるノンブル~

何ページも漫画を描くとノンブルが必要になってきますよね! 自分で製本をするときもノンブルをふっておかないと、困・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ