▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリッピング、マスク、活用しないとヤバいでしょ!クリスタで色塗るならね。

色塗りだいすき照夫です。
カラーって楽しくて時間があると延々やってしまうので、引き際を見極める必要があり、己との戦いでもありますよね~。

今回はCLIP STUDIO PAINTのクリッピング機能・マスク機能をご紹介します!
着色作業に入る前に知ってると便利な機能ですよ!
ぜひ覚えていってくださいね。

クリッピングって何?マスクとの違いは?

クリッピング

ベースとなるレイヤーを元に、重ねたレイヤーの描画をベースの形からはみ出させなくする(実際には色を置いてるが、見えなくする)機能です。
クリスタのクリッピング機能

マスク

型を関連付けし、そこからはみ出すものは表示させないようにします。
クリスタのマスク

どちらも影を乗せる時に便利な機能です。
両者の仕上がりにはほぼ差はありませんが、手順が異なります。

はみ出しを防ぐ方法①
『下のレイヤーでクリッピング』

①ベースとなるレイヤーで下塗りしておきます。
ベースレイヤーで下塗り

②影用に新規レイヤーを作成し、レイヤーパレットの『下のレイヤーでクリッピング』を押します。
下のレイヤーでクリッピング

③ベースレイヤーの範囲外にはみ出すことなく塗り重ねられます。
クリッピング完了

はみ出しを防ぐ方法②
フォルダーに『レイヤーマスク』

①フォルダーを作成します。
フォルダーを作成

②フォルダー内に新規レイヤーを作成し、ベース用の選択範囲を取ります。

選択範囲の取り方色々

線がきっちり閉じているなら・・・

ツールの『自動選択』>『他レイヤーを参照選択』に進み、キャンバス上でクリック。
他レイヤーを参照選択

線の閉じがアバウトなら・・・

メニューの『選択範囲』>『クイックマスク』
そしてブラシツールでマスクにしたい範囲を塗ります。
クイックマスク

ブラシでマスク範囲を塗れたら、クイックマスクレイヤーを右クリックして『レイヤーから選択範囲』>『選択範囲を作成』。

③選択範囲が取れたら、先ほどのフォルダーをクリックして
メニューの『レイヤー』>『レイヤーマスク』>『選択範囲外をマスク』。

④はみ出さなくなりました。
選択範囲外をマスク

番外編
特定部分だけ非表示にする『レイヤーマスク』

“キャラクター”と“アイテム”など、
2つ以上の重なる要素があるときに便利です!

例えばフォークとか。
手と重なる部分を見えなくしたいけど、統合して消すしか・・・とあきらめていませんか?
てるお5才

『レイヤーマスク』機能を使うと、重ねたレイヤーを保持したまま一部分を非表示にできますよ!

①アイテムごとにフォルダーを分けておきましょう。
フォルダー分け

②一部分を非表示にしたい方のフォルダーをクリックし、マスクボタンを押します。
レイヤーマスク

③関連付けられた白いマスクをクリックし、消しゴムツールで合成箇所を消していきます。
マスクで消しゴム
※消し過ぎたら、ブラシツールでなぞるとまた出現します。

④関連付けのチェックを外すと、マスクは不動のままアイテムだけ動かせます。
※マスクを削除すると、一部の非表示化もクリアされます。
チェックを外す

Enjoy!

こちらもオススメ

tone_property-thumnail

レイヤープロパティを活用する(トーン編)

皆さんこんにちは! 今回は描画レイヤーでトーンを作成した時などにバリバリ使う、レイヤープロパティのご紹介です。・・・

クリッピング、マスク、活用しないとヤバいでしょ!クリスタで色塗るならね。

色塗りだいすき照夫です。 カラーって楽しくて時間があると延々やってしまうので、引き際を見極める必要があり、己と・・・

レイヤーカラーで色を変えてみよう!

クリスタ初心者のみなさんこんにちは! チーターです! 今回はレイヤーカラーについてご紹介したいと思います。 コ・・・

160107vector-01

劣化知らず?!ベクターレイヤーについて。

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回はクリスタの「ベクターレイヤー」って何なのか?をご紹介したいと思います・・・

クリスタで超☆簡単グラデトーン!

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回は、CLIP STUDIO PAINTで作るグラデーショントーンの手順・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ