▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読み仮名で漢字表記が正しく読める!クリスタでルビを入れよう!

こんにちは!チーターです。
クリスタでルビを入れることが出来るのをご存知ですか?
「そもそも、ルビって何?宝石?」
そうですね~赤くてキラキラして~…っと、そうではないんですよ!

「ルビ」とは「読み仮名」の事を言います。
漫画を読んでいると、あまり意識せずに読むことが多いかもしれませんが、最近は読み仮名が振られている漫画が増えているのかしら~

「読み仮名が付いてるのって、子ども向けしかないんじゃないの?」

うーん、そういう見方もあるのですが、大人でも、常用漢字でない場合は読めないこともありますよね。
漫画特有のキラキラネームなども、初見で当てられる自信はなかなかありません。

個人的な主観では、読めない字が出てくると、頭の中が「?」だらけになって、作品が読みづらいと感じることもあります。

つまり、読み仮名をつけることは、読みやすくなる利点もあるということです!
そんな読み仮名をつけるのも、クリスタなら簡単にできちゃうんです!

セリフまで入れたデータがこちらにあります。
クリスタでルビを入れる例①

それではいざ実践!

テキストツールのサブツールを使用する

ルビを付けたい部分を選択します。
クリスタでルビを入れる例③

ルビを入れるためにサブツールを開きましょう!画像の赤い丸で囲んだマークをクリックしてサブツール詳細を開きます。
クリスタでルビを入れる例②

※サブツール設定の変更で、上記画像のようにツールパレットに常に表示させておくことも出来ます。

サブツール詳細の「ルビ」をクリックすると、ルビについて詳細に選択できるメニューが出ます。
クリスタでルビを入れる例④
「ルビ設定」をクリックすると、「選択文字列」の下にある「ルビ文字列」の入力欄に、読み仮名を入力して、「Enter」キーを押します。

\読み仮名が入りました~!/
クリスタでルビを入れる例⑤

ルビを調節しよう

ルビフォント/ルビサイズ

クリスタでルビを入れる例⑩
ルビのフォントやサイズも自由に変えることが出来ます!調度良い、バランスを考えて選びましょう。
元の文字列のフォントと揃えるのが無難かも。
サイズは1文字あたりの字数にも寄りますが、1文字に読み仮名2文字だと30~50くらいが良いかもです。

ルビ字間

デフォルトでは「ルビ字間」が「均一1」になっています。上下を基準に均一に間隔が開くようですね。
クリスタでルビを入れる例⑦

「均一2」はこんな感じに。1文字の半分くらいが間隔なのかな~
クリスタでルビを入れる例⑥

字間設定は、「均一1」「均一2」「均一3」「自由設定」の4項目があり、均一1~3はクリスタが自動的に等間隔に字間を調整してくれます。

「自由設定」を選択すると、自分で調度良い間隔に字間調整をすることができます。

ルビ位置

ルビ位置は3つから選ぶことが出来、「先頭揃え」「中央揃え」「末尾揃え」があり、デフォルトでは「先頭揃え」になっており、一番上が基準になっています。

「中央揃え」だとこんな感じ。
クリスタでルビを入れる例⑧

ルビ調整

ルビの基準位置が変えられます。数値が大きくなるほど下へ、マイナスになると上へと動きます。
クリスタでルビを入れる例⑫

ルビと本文の間隔

ルビと元の文字列との間隔を調節できます。数値が大きくなるほど離れ、小さくなると近くなります。
クリスタでルビを入れる例⑪

ルビが入った分の行間を調節する

さて、説明で使った分以外の箇所にもルビを入れました。
クリスタでルビを入れる例⑬
こうして見ると、ルビを入れると元々の行間が窮屈になっていることがあります。
その行間のバランスも整えましょう。

「サブツール詳細」の「行間揃え」から「行間」の数値を調節します。これはオブジェクトツールで選択してもできますよ!
クリスタでルビを入れる例⑭

ルビを入れたことでちょっと変わったセリフの位置を微調整して…
\完成!!/
クリスタでルビを入れる例⑮

ちなみに、「ハイドランジア」はアジサイの英学名です。英語にするとファンタジーの町の名前っぽく聞こえる~
こういった使い方もできるので、必殺技とか中二っぽい表記もコレで解決★ですね!

コチラの記事も合わせて読む!

フキダシと、フキダシしっぽ

こんにちは咲花りんです♡今回は、フキダシの作成、編集、しっぽの作り方を説明します! フキダシの描画 テキストツ・・・

page-sentaku-before

ストーリーエディターを使ってみよう

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。 さて今回はセリフ入力をやっていきたいと思います! ストーリーエディターとい・・・

漫画制作に役立つ!フォントのアレコレ

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回は、漫画制作に便利なフォントのアレコレをご紹介します。 漫画フォントの・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ