▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタルトーンを使おう!

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。
楽しい色塗りのお時間です。

線画

前回のペン入れ記事はこちら

白い原稿とはもうおさらばです!白黒でもカラフルな原稿を作れるのです!!
スミベタのみでメリハリを付けるひと味もありますが…今回のテーマはトーンですので!

いくつかの方法をご紹介します!
ココでご紹介しているのは、私共が活用している方法なので
もっといい方法見つけたぜーフフーンな事があるのもモチのロンさ!
ご自分に合った使い方でドンドンカラフルな原稿を作って下さい!

さあ、はりきってまいりましょー!

方法1.トーン素材を使用する

はい、最も基本だと思われます。

クリスタ内蔵の素材ツールにデフォルトで入っているトーンパターン(画像)を選んで使用する方法です。

では早速、塗りたいところに運びましょう!
それじゃあ、この娘の髪の毛…60線の50%にしょうかな。スイスイっと…

素材をドロップ

ああーーっ!!

全体に配置されました

選んだトーンがエライことに…

そうです、塗りたい所の選択範囲を取らなければいけません。
後から選択マスクでも良いのですが、今回は先に選択でいきましょうか。
では、気を取り直して、選択範囲を取ってから…

トーン素材

ぃよいしょ!

きれいに塗れました

きれいに塗れました。

しかしなんというか、この作業、アナログでトーンを貼って切り抜くあの作業に近いです!

方法2.ランチャーを使用する

ランチャー

選択範囲を取った時に表示されるこれですが、この中にもトーン機能があります。
早速行ってみましょう!

ムム、何やらウィンドウが現れましたぞ…

設定ウィンドウ

ウィンドウの説明

  1. 線数
  2. 線数27.5

    線数85.0

    線数が多ければ多いほど細かいドットになるのがプレビューでわかりますね。

  3. 濃度
  4. 濃度16%

    濃度73%

    濃度が上がるとドットサイズが大きくなるようですね。

  5. 種類(ドットの形)
  6. ノイズ

    四角

    ドットの形を変更できます。ノイズは砂目トーンのようになりますね。プルダウンメニューを開くと他にも色々ありますので、試してみてくださいね!

  7. 角度(ドットは原則45度)
  8. 角度

とりあえず先ほどと同じ線数60、濃度50%に設定しましょうか。

線数60濃度50角度45

どっせい!

きれいに塗れました

きれいに塗れました。

方法3.トーンレイヤーを使用する

レイヤー一覧の上で右クリックをすると出る、レイヤーメニューの新規レイヤーにカーソルを合わせると、トーンという項目がありますので、こちら選択しましょう!

トーンレイヤーを作成する

ポチッと

設定

見覚えのあるウインドウが出ました。

今までと同じ設定を選択します。

全体に配置されました

オゥフ、大丈夫ですよ。これは仕様です。

一旦、ベタ塗りを消します。(レイヤーは残ります)

消します

すると、このレイヤーでは発色はすべて設定したトーンになります。

バケツも…

バケツ

ブラシも…

ブラシ

ブラシ

消しゴムで消すことだって出来ます!

消しゴム

では、今までの手順を使って

完成

はいっ完成です!

基本的には、人物のトーンの線数は揃えることが、トーンを重ねあわせる際にモアレにならないようにできるので、覚えておきましょう。

こちらもオススメ

160227tone

クリスタでラクラク!トーン削り

クリスタ初心者さんこんにちは。 チーターです。 今回は貼り付けたトーンを削る表現のご紹介を致します。 クリスタ・・・

きれいに塗れました

デジタルトーンを使おう!

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。 楽しい色塗りのお時間です。 前回のペン入れ記事はこちら 白い原稿とはもうお・・・

クリスタで超☆簡単グラデトーン!

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回は、CLIP STUDIO PAINTで作るグラデーショントーンの手順・・・

tone_type-thumnail

クリスタで使えるトーンの種類

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。 楽しい色塗りは慣れましたか? 今回は、トーンの記事でチラリと出てきたトーン・・・

モアレ

モアレを防ごう!

クリスタ初心者の皆さまこんにちは。 楽しい色塗りはいかがでしょうか? えっと、何々? トーンを重ねるとチカチカ・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ