▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レイヤーカラーで色を変えてみよう!

クリスタ初心者のみなさんこんにちは!
チーターです!

今回はレイヤーカラーについてご紹介したいと思います。
コチラの記事で、線画ごとに色を変えてわかりやすくした時に少し使用していました。

160317nuri05

参照レイヤーを知って下塗りの効率が上がった話

クリスタを使い始めた人、どんな機能があるのか気になる人、こんにちは!チーターです。 私もクリスタを使い始めては・・・

レイヤープロパティで設定する

さて、この色変更をどうやって行うかというと、色を変えたいレイヤーを選択した状態で、[レイヤープロパティ]というウインドウの[レイヤーカラー]というアイコンをクリックするだけ!
レイヤープロパティ

「[レイヤープロパティ]が見つからないよ~」という人はメニューバーの[ウィンドウ]の[レイヤープロパティ]にチェックが入っているかを確認してください。
レイヤープロパティ

レイヤーカラーで線の色を変える

まずはレイヤーカラーのしくみのご説明を。
レイヤープロパティ
[メインカラー]は黒で描画した部分の色を設定することができます。
[サブカラー]は白で描画した部分の色を設定することができます。

この「黒」と「白」の基準は、「グレースケール」にした場合の彩色が基準となり、黒に近いほど、[メインカラー]寄りに、白に近いほど[サブカラー]寄りになり、混じり合います。

\黒で描画した線画レイヤーにレイヤーカラーを設定/
レイヤーカラーで線画の色を変える
その結果がこれでした!
[メインカラー]を青色で設定しています。

レイヤーカラーを活用して色を塗ろう

では早速、[レイヤーカラー]を活用して色を塗るとどういう事が出来るのか、このイラストで試していきましょう。
ポロ君だけを抜き出しました。
原画

ではこの[レイヤーカラー]のルールに則って描画していきます。
レイヤープロパティ

目の白い部分を塗ろうとしたときに、下塗りの肌が白くてどこまで塗れたか見にくいな…と感じた時は、[サブカラー]の色をハッキリ違いのわかる色に変更すると、塗り残しがないかすぐにわかるようになりますね。
サブカラー

次に真っ黒で影を入れてみました。
レイヤーカラーを変更する
おお…何だかこれだけ黒が多いとディバ●ンゲー●みた(ry

レイヤーカラーの[メインカラー]を設定したので黒い部分が青くなりました。
レイヤーカラーを変更する

レイヤーフォルダにレイヤーカラーを設定する

レイヤープロパティは、[レイヤーフォルダ]にも設定することができます。
[レイヤーフォルダ]にレイヤーカラーを設定すると、フォルダ内すべてのレイヤーに適用されます。
レイヤーフォルダにレイヤーカラーを設定する

※この時、[レイヤーフォルダ]内のレイヤーにも[レイヤーカラー]を設定していた場合、その[レイヤーカラー]が適用された彩度で[レイヤーフォルダ]に設定した[レイヤーカラー]が適用されます。

[レイヤーカラー]を使用すれば、2Pカラー差分もあっという間に作れちゃいますね!
レイヤーカラーを活用しよう

いかがでしたか?
レイヤーカラーを使用することで、実際に塗った色から別の色に変えることも簡単にできてしまいます!
グレー変換した場合の濃さに依存するので、黒以外の描画色にレイヤーカラーを使用する場合はそれに注意してください。

保存時には、設定したレイヤーカラーを適用した状態で保存されますので、線画だけを一時的にレイヤーカラーで変更した場合や、トーンを使用した部分の確認にレイヤーカラーを使用した場合は注意して保存や書出しをしてください。

それではみなさん、良いクリスタライフを!
また次回お会いしましょう~

コチラの記事も合わせて読む!
tone_property-thumnail

レイヤープロパティを活用する(トーン編)

皆さんこんにちは! 今回は描画レイヤーでトーンを作成した時などにバリバリ使う、レイヤープロパティのご紹介です。・・・

クリスタで超☆簡単グラデトーン!

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回は、CLIP STUDIO PAINTで作るグラデーショントーンの手順・・・

160421colortone

レイヤープロパティでカラートーンにしてみよう!

どうもこんにちは(^o^) 今回は、トーンをカラーで塗る方法(アナログで言えばカラートーンですね)を紹介します・・・

160114_8

クリップスタジオで3D素材をフル活用しよう!

こんにーちはー。 クリスタの時間になりました(「・ω・)「ガオー 今回は3D素材を使ってみたいと思います。 ・・・

7

ライン抽出機能で写真を背景に加工しよう!

どうもこんにちは!今日は写真から背景を作ってみます。 CLIPSTUDIOには、写真から線画抽出する機能があり・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ