▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レイヤープロパティでカラートーンにしてみよう!

どうもこんにちは(^o^)
今回は、トーンをカラーで塗る方法(アナログで言えばカラートーンですね)を紹介します!!

★レイヤープロパティでトーンを貼る方法はこちらを参考にしてくださいね↓↓

tone_property-thumnail

レイヤープロパティを活用する(トーン編)

皆さんこんにちは! 今回は描画レイヤーでトーンを作成した時などにバリバリ使う、レイヤープロパティのご紹介です。・・・

レイヤーカラーを変える

レイヤーに分けてトーンを塗ってあるこちらを使います。
1

[ウィンドウ]-[レイヤープロパティ]から、レイヤープロパティを出します。
色を付けたいレイヤーを選択したままこのボタンを押します
2

続いて、お好みの色をこちらから選びます
3

4

こんな感じになりました(^o^)
5

同じやり方で、今度は髪の色も変えてみます

6
7

レイヤーカラーを設定したレイヤーへ黒色で描画すると
カラーで反映されます。

8

レイヤーのサブカラーを変える

また、白で描画した場所は、サブカラーを変えることで
色みを付けることができます。

分かりやすく背景を透明にし、白で塗りました。
9

拡大すると、白地にカラートーンがある状態です。
(白地とトーンは別々のレイヤーに分かれています)
10

白地のレイヤーを選択し、こちらのボタンを押します。
12

色を選択
13

変わりました
14

以上です\(^o^)/
工夫次第で表現が広がりますのでぜひとも使ってみてくださいね~!

15
素材が足りなくこんなに春めいているのにクリスマス絵ですいません/(^o^)\

こちらもオススメ

7

ライン抽出機能で写真を背景に加工しよう!

どうもこんにちは!今日は写真から背景を作ってみます。 CLIPSTUDIOには、写真から線画抽出する機能があり・・・

160421colortone

レイヤープロパティでカラートーンにしてみよう!

どうもこんにちは(^o^) 今回は、トーンをカラーで塗る方法(アナログで言えばカラートーンですね)を紹介します・・・

tone_property-thumnail

レイヤープロパティを活用する(トーン編)

皆さんこんにちは! 今回は描画レイヤーでトーンを作成した時などにバリバリ使う、レイヤープロパティのご紹介です。・・・

160114_8

クリップスタジオで3D素材をフル活用しよう!

こんにーちはー。 クリスタの時間になりました(「・ω・)「ガオー 今回は3D素材を使ってみたいと思います。 ・・・

クリスタで超☆簡単グラデトーン!

どうもこんにちは。曽田 照夫です。 今回は、CLIP STUDIO PAINTで作るグラデーショントーンの手順・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ