▼ 検索・SNSで共有
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

用紙の準備をしよう

こんにちは咲花りんです♡CLIPSTUDIOノウハウ記事第一発目!まずは起動するところから用紙を準備するところまでをご説明します

CLIPSTUDIOの起動

1.CLIPSTUDIOを立ち上げ、起動ボタンをクリック

2.「まんがやイラストを描く」をクリック

用紙の設定

1.[ファイル]―[新規作成]

2.設定画面

1 ファイル名を設定

2 「参照」で保存先を選択

3 仕上がりサイズを選択(用紙サイズは自動)

4 断ち落としの設定

後々、出力の際に範囲を3パターン(用紙全体、断ち落としまで、内枠まで)選択可能だけど、断ち落としを意識して描くのが無難です

5 解像度を設定

目安としては
WEB用・・・72dpi
印刷用・・・カラーは350dpi モノクロは600dpi

6 新規レイヤー作成時のデフォルトのカラーモードを選択(レイヤーごとに作業中に変換可能)

個人的にここではモノクロを選択しています
(枠線や線画など、まっ黒で表現したい部分をよく見たらビミョ~~に灰色になっちゃってた!…などのミスを防ぐため)

モノクロ原稿・・・モノクロ、グレースケール(グラデーションなどに必要)
カラー原稿・・・カラー

7 基本線数は画像をトーン化する際に設定(通常あまり気にしなくてよい)

8 同人誌作成のときに、3Dプレビュー機能を使う必要があれば入れます

9 全体のページ数を入れます

10 必要箇所を入力後、OKを押します

作成できました!(今回は4ページ)

11-2

7-2

これで準備完了です♪

こちらもオススメ

フキダシと、フキダシしっぽ

こんにちは咲花りんです♡今回は、フキダシの作成、編集、しっぽの作り方を説明します! フキダシの描画 テキストツ・・・

作業効率UP!ショートカットキー

今回は、CLIPSTUDIOのショートカットキーについてクローズアップしたいと思います(*´▽`*) ショート・・・

ベクター消しゴム(交差点)で不要な線を消して完成!

シャキーン★クリスタで定規機能を使おう!

クリスタユーザーの皆様、こんにちはー! チーターです。 今回は定規ツールについてご紹介していきたいと思います。・・・

流動線

こんにちは咲花りんです♡ 今回は流動線のひき方です!こちらでは二通りのやり方をご紹介します 1.定規ツールでひ・・・

23

塗りつぶし(バケツ)ツールの機能が意外に多いのでまとめてみた

どうもこんにちは咲花りんです(゚∀゚) 最近暑くなってきましたね~。バケツで水浴びしたいくらいです。 ってこと・・・

コメントを残す

コメント

▲ このページの先頭へ